よくある有名な感染症|フィプロフォートプラスはネット通販でいつでも買えます!

よくある有名な感染症

カプセルと錠剤

犬を飼っている人は世の中にたくさんいらっしゃると思いますが、犬には主に「フィラリア」と呼ばれる感染症が発生する可能性があることをご存知でしょうか。
フィラリアとは最終的に心臓まで侵入して血管を詰まらせ、犬の命を奪う凶悪な感染症なので、とても危険です。
ただ、フィラリアは実際に感染してもすぐにはその症状を把握することができないので、気づいた頃には遅かった。という状況も全然よくある話です。

ではそもそもどうやってフィラリアは犬に感染するのか?
まずフィラリアは主に「蚊」から感染することが一般的になります。
蚊がすでにフィラリアに感染している犬から血を抜き取るときに「ミクロフィラリア」と呼ばれるものを血液と一緒に吸い取るんですが、それがまた別の犬の血を吸う際に犬の体内へミクロフィラリアが放出されるわけです。
簡単に言えば蚊そのものがフィラリアを持ち運び、いろんな犬に行き来することになります。

そしてもうひとつ注目してほしいのが、ミクロフィラリアは主に温かい気候のときに動きが活発になるということ。
さらに言えば蚊も同様に温かい気候に動くため、毎年冬以外の季節で必ずその動きが見られます。
だから飼い主であるあなたはほぼすべてのシーズンでフィラリアの予防を欠かさないように動物薬を使っていかなければいけません。
犬は常にいろんなところへ散歩させることが多いため、猫などの動物と比べてもフィラリアの感染確率は圧倒的に高くなります。